■北海道!白銀の新世界旅2/16~18【要確認】


お申し込みはこちら

一旦締め切りました。

先ずはお問合せください⇒こちら

 

 ひがし北海道、冬の魅力を五感で満喫する旅

北海道!白銀の新世界旅

 

白銀世界とエゾシカ

 

冬の北海道は白銀の新世界、シンプルで美しく、厳しい寒さの中で生命が光り輝きます。この世界では思考もシンプルになり、五感が目を覚まします。現地エキスパートガイドと旅全体をファシリテートするスルーガイドで構成される、新世界を新たな感覚で旅する本物のリトリートです。

 

■日程:2024年2月16日(金)~2月18日(日) 現地二泊三日

※延泊応相談

■集合:釧路空港、9時30分頃到着便に合わせます

■解散:釧路空港、17時頃解散

■参加費:150,000円⇒初冬スペシャル 140,000円
(現地迄のエアーは含まれません)

 

※参加費に含まれるモノ

全体ファシリテーション、現地エキスパートによる自然ガイド、現地エキスパートによるカヌーガイド、屈斜路湖・摩周湖・硫黄山ガイド、夜の森体験、自然の中のマインドフルネス指導、セルフチェックプログラム、シェアリング、トータルコーディネート、二泊宿泊、1朝食、2夕食、空港からの移動。

 

■防寒着について:氷点下でも快適に過ごすための服装術をまとめました、参考までにどうぞ。レンタルサービスもありますので、お気軽にご相談ください。

ブログ記事「北海道旅の防寒対策」

 

■定員:4名様

定員に満たない場合は参加費の変更、又は中止となる場合があります。

 

美幌峠

 

■ひがし北海道の弟子屈町が舞台

弟子屈町

 

弟子屈町:ひがし北海道の中央、屈斜路湖、摩周湖、硫黄山、温泉、アイヌ文化、そして、癒しの森があります。女満別空港、釧路空港から車で1時間〜1時間30分とアクセスにも便利。阿寒摩周国立公園の56%を占める自然豊かな町です。

 

 

氷と雪の白銀世界!

 

屈斜路湖

 

白銀の世界、雪と氷で覆われた世界、全てがシンプルでそして大きい。建物も少なく、交通渋滞も騒音もありません。この世界に包まれていると、気持ちが落ち着き、思考もシンプルになります。眠っていた感覚が目を覚まし自然を五感で感じ始めます。何処へ行っても白くシンプルで静かな世界、二泊三日の旅を五感でお楽しみください。


 

美幌樹氷

 

 

 

 ■美幌峠から北海道のスケールを感じる

美幌峠から

 

標高525mの美幌峠。日本最大のカルデラ湖である屈斜路湖を見渡すことが出来ます。湖の周囲はなんと57km(山手線一週34.5kmより大きい)もあります。全てが大きい北海道の景色を見ていると、自分も一回り大きくなったような気がします。2月には写真の屈斜路湖が全面凍ります。

 

 

 

■スノーシューで雪の上を歩く

スノーシュー

 

雪の上を歩くスノーシューは冬だけの楽しみです。靴では埋まってしまいますが、スノーシューなら自由に歩くことが出来ます。眼の前に広がる白銀世界、雪を踏む感覚、締まる雪の音、積雪時にしか入れないエリアもありますので、文字通りスノーシューで世界が広がります。

 

 


■現地のエキスパートが自然を物語にする

ガイド


現地エキスパートガイドが、今の季節その日の天候でしか出会ない自然をガイドします。知らなければ見過ごしてしまう、自然の美、命の物語、北海道の自然と繋がる体験です。

 

 

 

■早朝の釧路川源流カヌー

カヌー

 

手つかずの釧路川源流はカヌーイストの憧れです。特に朝の川は凛とした空気に鳥の声が響き、氷点下の世界に生きる生命の強さに心が揺さぶられます。斜めに差し込む太陽に照らしだされる白銀世界は、ここにしかない特別体験です。

 


■深いブルーに輝く摩周湖

摩周湖

 

アイヌ語で「カムイトー」は神の湖。特別保護地区なので湖面に下りることはできません。展望台から見る吸い込まれるような青色は、多くの人を惹きつけてやみません。天候や時間によって変わる表情は何度見ても飽きることはありません。

 


 

■硫黄山、息づく大地のエネルギー

アトサヌプリ

 

アイヌ語「アトサヌプリ」、裸の山と呼ばれる硫黄山。常に噴煙がほとばしり、独特の匂いが立ち込めています。この星が生きている事を実感できる貴重な場所で、地球のエネルギーを充電しましょう。

 



■源泉100%の川湯温泉『美人の湯』

温泉


川湯温泉は飲むと酸っぱい約Ph1.7の強酸性。古い角質を溶かし肌をすべすべにしてくれる『美肌の湯』として有名です。自律神経系やホルモン分泌系機能を調整し病気を治す力を高めてくれる療養泉としても、昔から多くの方に愛されています。源泉100%かけ流し温泉で日頃の疲れを癒してください。

※川湯温泉⇒クリック


 

 

■静かな時間が旅を深くする、シェアリング

静かな時間


旅での体験を通して何を思い何を感じたのか、自分が旅に何を求めていたのか、静かに流れる時間が心の中を整理してくれます。自然に包まれ、ゆっくりと自分の心に触れてみてください。

 

シェアリング:一人一人の感想を気軽に話す場。自分の感想を話すことは気持ちの整理になり、人の感想を聞くことは違う感性に触れる機会となります。シェアリングは評価ではなく、お互いを認め合う場です。

 

森

 

 

■スケジュールサンプル 2泊3日

【1日目】

9:30 釧路空港集合 ⇒車で移動⇒昼食をはさみ、釧路湿原、鶴見台見学⇒屈斜路湖畔で五感のワークとマインドフルネス⇒宿泊施設へチェックイン⇒セルフチェック⇒夕食⇒森の静かな時間⇒シェアリング⇒温泉⇒就寝

 

【2日目】

朝食⇒終日:現地エキスパートによる冬の北海道自然ガイド(スノーシュー+自然ガイドを予定)⇒宿泊施設⇒夕食⇒シェアリング⇒希望者は湖畔の静かな時間⇒温泉⇒就寝

 

【3日目】

現地ガイドによる早朝カヌー⇒ブランチ⇒自然の中でマインドフルネス⇒硫黄山で地球の息吹を体験⇒摩周湖⇒セルフチェック⇒シェアリング⇒空港へ移動

 

※上記はサンプルスケジュールです、気象条件や現地事情により変更する場合があります。予めご了承ください。

 

■現地ネイチャーガイド:jFactorys

 


お申し込みはこちら