■8/24(土)朝発■イルカと泳ぐ!利島の旅!初心者も歓迎


お申し込みはこちら

 【イルカと泳ぐ!ネイチャーヒーリングツアー】

初心者も歓迎、ドルフィンスイム2回込みです(^~^)v

イルカと泳ぐ!利島の旅

 2019年8月24日(土)朝発~25日(日) 現地一泊二日

参加費 63,000円

☆早割り(7/16まで)⇒59,800円

☆ペア割り(二人以上でのお申込み)お問合せ下さい( ̄▽ ̄)

 

※初心者も歓迎!先着5名様限定

※2018年のシーズンでイルカと会える確率は70%程度、
 イルカと会えない場合はシュノーケルツアー、島一周クルーズ
 となることを予めご了承ください
※人見撮影の期間中水中イルカ全写真無料ダウンロードOK

 (著作権は人見にあります、個人利用に限らせていただきます)

 

イルカ

↑利島旅で撮影

 

  • 「イルカと泳ぎたい」
  • 「いつも身体がダルイ」
  • 「やる気が出ない」
  • 「イライラすることが多い」
  • 「癒して欲しい」
  • 「元気が欲しい!」
  • 「自分らしさって、、、何」

 

イルカと泳ぐと良いみたい!
自然の癒しってスゴイらしい!
だけど

  • 「一人では不安」
  • 「泳ぎが苦手・・・」
  • 「体力に自信がない」
  • 「何処へ行けばいいの、どうしたらいいの?」

 

イルカと泳いで25年!
自らの人生をイルカと泳ぎ、自然に包まれる旅で変えた
人見道夫のネイチャーヒーリングツアー
参加してみませんか(^~^)

 

1993年イルカのJOJOを巡る旅をした←クリック

 

利島のイルカ

↑利島旅で撮影

 
土曜日の朝に出発する旅で

  • ドルフィンスイムが二回も出来る
  • 土日の休みだけでリフレッシュできる!
  • イルカパワーで笑顔になる
  • 自然のエネルギーで元気になる
  • 島のパワースポットにお邪魔します
  • 深呼吸するだけで気持ちが落ち着くマインドフルネスワーク
  • 五感が敏感になり、毎日の自然変化を楽しめるようになる
  • カンが鋭くなる(^_^)v
  • メッセージワークで本当に自分に近づける

 

 

■自然の中でリラックス
 呼吸・瞑想ワークで脳が休まる


ヒトは自然に包まれていると、リラックスします。
ヒトが地球上に誕生して700万年
その時間の99.99%を自然の中で暮らしてきました
私たちの脳も皮膚も肺も、、、、
全て自然に対応するようにつくられているのです
だから
自然に包まれているとリラックス出来るのです。

実際に森の中を歩いたり、眺めるだけで
心拍、血圧が下がり副交感神経が優位になり
ストレスホルモンが減少
リラックスすることが科学的に証明されています。

 

脳科学の進歩で明らかになった脳を休める方法を導入
パソコン、テレビ、スマホ、デジタルデータが氾濫し
現代人の脳はオーバーワーク状態になっていると言います

休日明けでも頭がスッキリしない、身体がだるいのは
脳のオーバーワークが原因なのです。

呼吸・瞑想を中心にしたマインドフルネスは
脳を休ませることが科学的に解っています
さらに、集中力、発想力、思いやりが向上することも
近年の実験で解ってきました

自然に包まれた最適の環境で是非体験してください。

 

■癒し、気づき、可能性が広がる
リピーター続出のオリジナルメソッド

人見自身の自分探しのイルカ旅体験
20年以上のインストラクター&ガイド実績をベースに
NLP心理セラピー、マインドフルネス、森林セラピー、
ホリスティックヒーリング、エネルギワーク、
タロットセラピー、スピリチュアル、自然解説

を織り交ぜたオリジナルメソッド!

 

イルカ・自然に包まれ

リラックス・リフレッシュ・リチャージする旅です

 

利島の森

↑ 利島の森

 

女性の一人参加でも安心!
4~5人の少人数制、8割が女性の参加者でイルカ好き!
皆さんすぐに仲良しになっていますよ(笑)!

 

■ドルフィンスイムもインストラクター同行で安心!

人見はインストラクターとしても経験豊富。
小学生から大人まで幅広い指導経験にくわえ
海のスノーケル指導者養成講座も実施しています。

 

■『心と身体は一つ』NLP心理学に裏づけされた心安心の場!

  人見道夫◎心理カウンセラー
      ◎マインドフルネス瞑想講師

      ◎森林セラピーガイド

      ◎インテグレーションタロット(禅タロット)セラピスト
      ◎レゾナンスヒーリングプラクティショナー
      ◎エネルギーセルフコントロール修了
      ◎エネルギーヒーリングコース修了
      ◎カラーリーディングコース(オーラ初級)修了

   (人見ルミ・マインドフルネス瞑想講師) 

(小原田弘美・エネルギー、オーラヒーリング)

(江原竜二・レゾナンスヒーリング)

(滝ノーラ・インテグレーションタロット修了)

   (大鶴和江・NLP心理学マスターコース修了)

物理的な身体の安心・安全はもちろん

「心」にとっても安心・安全な場です

イルカに会いたい方はもちろん!

日常のストレスを解消したい方

自分の心に触れるきっかけが欲しい方もどうぞ(^~^)

 

■プールでのリラックス&スノーケル練習会
リラックスから始まる、スノーケルの練習会も開催しています

「気持ち良かったぁ~~~!」っと毎回大好評!
初心者の方はもちろん、久しぶりの海に備えての
リフレッシュごにもどうぞ!
自然と繋がる、イルカと繋がるエッセンスも織り交ぜた
プール練習です。イルカとの距離がここで縮まります(^_^)v

 

 ◎プールの日程・詳細←クリック

 

 

 イルカ

 

■内容

  • イルカと泳ぐ感動体験!ドルフィンスイム(2回
  • オープニングタロットメッセージ
  • 自然に繋がる島の時間
  • 人工の光りから離れて見上げる星空、ナイトプログラム
  • イルカ歴25年、ドルフィンスイムはどう変わったか、
    イルカと泳ぐ本当のコツとは!
    ここでしか聞けないヒトミンのイルカレクチャー
  • 心と身体のセルフチェック
  • 自然の中でマインドフルネス瞑想体験
  • 写真を見ながらのイルカ体験のシェアリング
  • クロージングタロットメッセージ
  • オプションで『感じる禅タロット』体験(^~^)

 

利島の星空

 

■ サンプル・タイムテーブル

【1日目】
08:20 東京竹芝桟橋出港
10:44 利島着、

・オリエンテーション
・心と身体のセルフチェック

・自然に繋がる島の時間
・オープニングタロットメッセージ
・ヒトミン・オリジナル・イルカレクチャー
・ドルフィンスイム(Ⅰ)

・星空の下へ!ナイトプログラム
・自然の中での瞑想体験
・写真を見ながらシェアリングタイム
(民宿泊)

【2日目】

・朝、希望者はマインドフルネス体験

・ドルフィンスイム(Ⅱ)

・セルフチェック
・クロージングタロットメッセージ

・フリータイム 又は オプションでパワースポット巡り
15:20 利島発

17:45 竹芝桟橋着

 

※現地天候・海況等により、順序又は内容が変更になる場合があります。

 

仲間 

 

■参加費 63,000円
☆早割り(7/16まで)⇒59,800円

☆ペア割り(二人以上でのお申込み)お問合せ下さい( ̄▽ ̄)


●最少催行人数 4名様
最少催行人数に満たない場合、参加費の変更又は中止する場合があります

●参加費に含まれるもの
利島内宿泊費(一泊二食)、ドルフィンスイム2回(ボート乗船代、

インストラクターによるガイド代含む)、施設使用料、イルカレクチャー、
自然に繋がる島の時間、タロットメッセージプログラム(2回)、
体験瞑想、心と身体のセルチェックワーク(2回)、

日程内のワーク、ナイトプログラムガイド、写真を見ながらシェアリング

島内移動費。

 

●参加費に含まれないもの
現地(利島)までの交通費、ドルフィンスイム時のレンタル代
(マスク、スノーケル、フィン、ウエットスーツ、ウエイト)、
オプションタロット<10分1000円>
嗜好品や電話代などの個人的な費用。

 

●食事について
朝食1回、夕食1回が含まれております
昼食、及び、到着日の朝食は含まれません。

 

●レンタル代の目安
・ 3点セット(マスク、スノーケル、フィン) 2,000円~(1日)
・ ウエットスーツ 2,000円~(1日)
・ ウエイト  500円~(1日)

(※ウエイトについて、初心者の方のご利用はお勧めできません。)

 

■ネイチャーヒーリングの 「ヒトミん」人見道夫とは

イルカ歴25年、ガイド歴19年の
イルカ・自然セラピーのエキスパート!

1993年カリブ海タークス&ケーコス諸島へ
野性イルカのJOJOに会いに行った一人旅がきっかけで
システムエンジニアからダイビングインストラクターへ転身
☆旅の様子は⇒ブログへ

1994年からイルカ生態調査に関わる。

インストラクターとしての指導経験も豊富で
毎年、小学生から大人まで
たくさんの方にスノーケルの指導をし
海の指導者養成コースも実施している

自然解説のインタプリテーション
セルフディスカバリーとしてのファシリテーション
エコツーリズム、森林セラピー
さらに、NLP心理学、インテグレーションタロット
レゾナンスヒーリング、エネルギーヒーリング、
オーラリーディング、マインドフルネス瞑想も学び

目配り・気配り・心配りで

皆さんの感動!笑顔!元気の旅をサポートさせていただきます。

 

人見道夫(ヒトミン)
(人見道夫:ヒトミン)

  

利島からの移動について

利島の港は小さいため海況により船が接岸できないことがあります。日程には余裕を持ってお申し込みください。

■利島~東京の交通手段(まずはご相談ください)

東海汽船:東京・竹芝桟橋~利島(片道)
8月:ジェット船 9,620円

※込み合う時期です、ジェット船が予約できない場合
 前日夜出発となる場合があります。予めご了承ください。

 

●交通の問合せ先
*東海汽船:03-5472-9999
http://www.tokaikisen.co.jp/

 

山頂から


お申し込みはこちら